トップへ戻る

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

へいせいのモデルハウスのご紹介

2021年8月20日

      

みなさま、こんにちは!

今回は3つのモデルハウスのご紹介をさせていただきます♪

 

それぞれのモデルハウスの特色や、ぜひ見ていただきたいポイント、それにモデルハウスの活用方法について書きます✨

 

①オリーブガーデン糸島モデルハウス

 

【注目ポイント】

・カリフォルニアスタイルの家

 

カリフォルニアスタイルとは端的に、アメリカの西海岸をイメージした開放的で海が似合いそうなインテリアスタイルのこと。

さわやかで、ウッドデッキとカバードポーチが特徴的。モデルハウスのインテリアもブルーのソファ等海を意識しています。

 

 

・広々とした芝生が広がるフェンスレスでお洒落な街並み

大きな公園の中に街が広がるような景観のオリーブガーデン。一区画の広さもさることながら、30年後もずっとお洒落な街並みを目指してデザインされています。

様々な場所に植わっているオリーブの木は、街全体の柔らかな統一感を出しています。

 

・ZEH住宅で地球にやさしい

 

全棟太陽光発電システム、エネファームを標準導入。地球に優しいばかりでなく、非常に光熱費の削減面で、お財布にも優しい家作りとなっています。

 

 

 

②学研モデルハウス

 

 

 

【注目ポイント】

・広々としたLDK

 

燻煙杉の無垢の床材を使用した、約29帖のLDK。そして、アイランドキッチン。

吹き抜けもあり解放感抜群!

柔らかみのある床材は、ずっとゴロゴロしていたくなるそんな場所です。

 

 

・和室としても使用できるスキップフロア

 

中2Fに位置する畳のスキップフロア。ダイレクトにLDKと繋がりつつも、勉強や仕事ができるようなカウンターが作りつけられており、多様な使い方ができます。

 

 

・2Fのそれぞれコンセプトがあるこだわりの部屋たち

 

クロスや、フローリング、インナーバルコニー等こだわりの部屋。天井の間接照明やくつろぎの空間のバルコニーなど、取り入れたくなるエッセンスがきっと見つかるはず。

 

 

③西都サイエンスモデル

 

 

【注目ポイント】

・木でリラックス効果を感じられる家

 

サイエンスモデルの家は通常壁や天井に隠されている柱を表に出すことで、とても木を感じられる家。床も無垢材を使用しています。

木の香りも高く、リラックス効果、疲労軽減効果が感じられます。

 

 

・リビングからの吹き抜けで明るく開放的なリビング

 

吹き抜けで2階の窓から明かりを取り入れ、電気を付けなくても明るいリビング。リビングからの階段も、木の手すりがついたオープン階段となっています。

 

 

・建具も無垢材で、選べる木の色も様々。

 

床や柱だけでなく、ドア等の内部建具も無垢の材を使用した重厚感あるものとなっています。また、木の色も様々ありますので、濃いめの色にしてシックにしてもよし、明るめにしてナチュラルな雰囲気にしてもよし。

モデルハウスは少し色が濃い目なので、シックでお洒落な印象です。

 

 

 

④モデルハウスの見学で見ていただきたいポイント

 

・広さ!

間取りを作っていく上で広さを感じ取ることは重要です。

このLDKは何畳?子供部屋の広さは?…ぜひ聞いてください

そうすると何となく、自分たちにはこのLDKは狭く感じるからこのぐらい欲しいな等間取り作りの参考になると思います。

 

・好みのポイント!

各モデルハウスの各所で、あ、これいいな♪と感じていただけるポイントがあると思います。そのポイントを集めていけば、自分の好きな雰囲気の家とはどんな感じなのかイメージしやすいです✨

 

・情報収集!

比較検討する際は情報収集が欠かせません。せっかく足を運んだモデルハウス、ぜひ疑問に思っていることや家の知識、お金の相談等できるチャンスです。

ネットで調べることなく、すぐ知識を得られるので効率は良いです。いっぱい吸収して帰りましょう!

 

いかがでしたでしょうか?

モデルハウスでは宿泊体験も行っていますので、ぜひ遊びに来てくださいね😆