トップへ戻る

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

糸島の暮らしは不便なのか普通なのか

2020年9月9日

      

 

皆様、こんにちは!

 

台風10号の強風が怖くて日曜日から月曜日の朝にかけ、一睡も眠れなかった!!

 

へいせいの木の家 影武者 中島です(*’▽’)

 

今月のブログのテーマは「糸島に住んで(仕事して)感じたこと」

 

 

私は就職で他県に約7年暮らしその後、糸島に戻りました。

 

いわゆる「Uターン」組です。

 

 

Uターンして糸島に暮らし感じたことと言えば、、

 

「週末の人の多さ」からくる「車の多さ」です。

 

観光客の方が増え、特に週末は海や山に遊びに行かれる観光客の方を多く見かけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

シーズンによっては渋滞が各地で発生するほどです。

 

 

また、人口も増えたことも一因かと思います。

 

毎年たくさんの方が糸島にお引越しされてきます。ので、自然と新しいお家も増えました。

 

良く、海にも近いしオシャレなお店も多いから良いとこよね~。って言われます。

 

、、実際に暮らしていくなかで、そんなにしょっちゅう海やオシャレなお店には行きませんww

 

町内会がどこのエリアにもあるので、ご家族で住まわれる方は行事が意外と多いと感じるかも知れません。

 

ただ、窮屈感を感じたことはありません。

 

 

 

 

 

 

 

関東などの都会にも住んだりしましたが(転勤族だったので)、狭い空間にお家が密集していたり、駐車場の賃借料がとてつもなく高いということはありません。

 

私がいうのもなんですが、のんびりとしています。

 

学校帰りや買い物帰り・お散歩中に、畑仕事をしている方やいつも同じ時間にすれ違う方とあいさつを交わし、顔見知りになったり知り合いと道端で談笑したり

 

私たちにとって「当たり前」の風景です。

 

県外生活の時はあまり見かけられませんでした。

 

都会に近い方が通勤などで便利は良いかも知れませんが、ほど良い距離を保ちのんびりとした時間を過ごすのも大切と思います。

 

だから、観光客の方も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

一番ビックリするのは「町内放送」!

 

糸島市様からのお知らせや町内からのお知らせが、町に設置されているスピーカーから発信されます!

 

糸島市様からのお知らせは登録をするれば、メール等で確認できるのですが

 

なんせ糸島は高齢の方が多く住まわれているエリアです。

 

まだまだスピーカーが活かされていますよ(^^)

 

自分の出身地って何気なくいつも暮らしているから、良いところって気づき難いものですよね。私は県外にいる時、先輩から「糸島良いよね~」って良く言われていましたが、「そうですか~??」って感じでした。

 

 

 

 

移住をお考えの皆様は、ここ糸島の良さを実感され悩まれている。ということかと思います。

 

今お住まいが街中であれば、交通の便が今よりも悪くはなるけど大丈夫なのか?

 

町内のコミュニティにも馴染めるのか?

 

など暮らすとなると、さらに一歩踏み込んで考えてみる必要があるかな~と思います。

 

暮らして見なければ分からないことも有りますが(;’∀’)

 

賃貸に住まわれても、戸建てに住まわれても環境は同じかと思います。

 

お試しで賃貸にまずはお引越し!というのも、一つの手ではないでしょうか?

 

ただ言えるのは、、、糸島のコミュ力はずっと続きます♪

 

この前の台風の時は、ご近所様から「大丈夫やった?!」ってお声かけ頂いたり

 

友だちのお兄ちゃんから「心配なことがあったらいつでも連絡してこい」って連絡くれたり

 

広く見えて狭い街だからこそ、コミュ力が活かされています。

 

今では移住をお考え中の方のために、移住相談会や移住経験者との交流会なども行われています。

 

住んだ後は日常となります。

 

糸島は不便ですか?それとも、普通ですか?

 

私にとってはこれが「普通」です(*‘∀‘)

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者:

中島恵梨香

中島恵梨香

やった後悔は一瞬の後悔、やらなかった後悔は一生の後悔!