お知らせNews

お知らせ

福岡に大寒波!お家の凍結防止策はお済ですか?!!

2021年1月7日

      

既に寒いですが、、、

 

明日1月8日(金)の福岡の気温はほぼ横ばいで、

 

昼間であっても、、、2℃にも届かない予報です。
最高気温が2℃未満となれば、2016年以来5年ぶりの大寒波となります。

 

寒さが厳しくなると凍結による水周りのトラブルが発生しやすくなります。
万全の対策ではございませんが、、

 

 

4つのポイントをご紹介させて頂きます!

 

 

 

 

 

トラブル回避のため、宜しければご一読下さい!

 

 

 

 

 

 

①水道メータへの対策

 

・地下式の方・・・中に新聞紙などを詰めておくと凍結防止に役立ちます

・地上式の方・・・メーター自体を新聞紙や布で覆うと効果的です。

 

 

 

 

 

 

 

②水道管の対策

 

各ご家庭で状況は様々なので一概には言えませんが、、

 

夜間に蛇口を少し開けて水をチョロチョロと出しておくと凍結しにくくなります。

 

バケツや大きな容器に貯めて、洗濯などにご活用して下さい♪

 

 

 

 

 

 

 

③給湯器の対策

 

給湯器には「凍結防止機能」が備わっています。

 

 

一定の条件が揃うと自動で凍結防止機能が運転します。

 

 

ただし!!

 

浴槽内にお湯(お水)が溜まっていないと運転しないので、

 

 

お湯を抜かないように注意しましょう。

 

 

④その他

 

 

実際に凍結し水が出なくなった時は、、、

 

外気温がある程度上がると、自然に凍結部分が溶けて使用可能になります。

 

 

 

急がない場合は焦らず・慌てず、時間を置いてみてください。

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

④つのポイントを押さえて水回りのトラブル対策をしっかりと行いましょう!