トップへ戻る

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

山レポです。

2018年10月28日

      

鳥取の大山登山以来の山レポです

10月16日に糸島の西側にある二丈岳に登ってきました。

二丈ゆらりんこ橋の駐車場に車をとめて

(手前の白いフィットが私の愛車になります)

16日は平日なので、9時30分ごろでしたが、

ごらんのようにガラガラでした。

 

 

9月に大分、熊本、宮崎の県境にある『祖母山』に山友の関さんと登ったのを最後に

リユックを新調しました(以前使っていたリュックを洗ったらバンドが切れてしまい使用不可になったので、)

 

本日、初使用です

背負った感じは前のリュックが体になじんでいたので、ちょっと違和感があります。

服装はこんな感じです。

ゆらりんこ橋は蜘蛛の巣がすごくて背の高い方は要注意です。

ゆらりんこ橋を渡り、二丈渓谷を40分程度登ると神社に到着です。

そこにある看板です。

 

山に木がないと大変な事になります。

川の水が急に増えて下流では洪水になります。

山の木を育てて伐採、そして植樹のサイクルが大切です。

途中に見事な杉林がありました。

戦後に植えた苗が育ち伐採適齢期を迎えておりますので、いずれ伐採されると思います。

 

神社から先の登山道の脇に伐採作業中の看板がありました。

私が会長をしている『糸島産材活用協議会』のメンバー様の会社でした

山頂からは眼下に深江の町並み、遠くに可也山が望まれます。

西側には『浮嶽』

東側には

雷山、井原山が望まれます。

このように『二丈岳は360°ビュー』が楽しめます。

 

 

山頂での食事は質素ではありますが、

とてもおいしくいただけます。

この日は定番のカップ麺+おにぎり1ケ

食後にコーヒー&チョコレートでした。

11月には『糸島の杉』を伐採している現場を見学するツアーを開催予定です。

興味のある方はご連絡をお願いいたします。

092-321-1111((株)へいせい 住宅部の直通電話になります。)

投稿者:

宮津寛

宮津寛

お客様に「感動」していただける設計を目指し日々努力いたします。 ■ブログ「設計の設計による気ままなブログ」