トップへ戻る

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

【家族旅行】に行ってきました。

2019年11月28日

      

宮津です。

先週末にお休みをいただき、妹夫婦と京都で待ち合わせをして、

天橋立⇒六甲山⇒有馬温泉泊⇒姫路城⇒大塚国際美術館⇒鳴門泊⇒うず潮⇒倉敷

と2泊3日での超ハードな旅行に行ってきました。。

京都に11時の待ち合わせで早速妹夫婦の車で

天橋立(あまのはしだて)へ

近づくにつれて、【宮津】の文字が次々と現れます。

そうなんです、天橋立は京都府宮津市にあるのです。

昼ご飯は道の駅で一品200円の海鮮を好きに盛る海鮮丼をいただき

天橋立で【股のぞき】に挑戦です。

私は2回目ですが、妻と妹夫婦は初めてでしたので、【股のぞき】を喜んでおりました。

南に移動して夜の六甲山へ向かい、ミスコースをしながら、ようやく、山頂駐車場へ到着です。

素晴らしい夜景に感動していたのですが、寒さに長いが出来ず、有馬温泉の宿に直行し疲れた体を癒しました。

夕食は近くの居酒屋で地元の食材を楽しみ、

次の日は姫路城に立ち寄り、

今回のメーンイベントの大塚国際美術館(淡路島を通過して鳴門市にある)へ向かいます。

海沿いの駐車場は平日にもかかわらず、7割ぐらいの混みようで、休日はどうなるのか心配でした。

大塚国際美術館は触れる美術館といわれるように、【陶板】で名画を複製してあるので、触ってOK、写真もOKと今までにない美術館になっていて、2時間ではすべてを堪能する事はできませんでした。

レオナルド・ダ・ヴィンチの最後の晩餐のオリジナルと修復後のものを同時に見る事ができるのはきっと此処だけです。

ピカソの【ゲルニカ】も迫力ありますね!

夜は鳴門の町に出向き、海鮮焼きを堪能し、

ゴルフ場もある、リゾートホテルで疲れを癒し、

翌日はうず潮見物、

 

さぬきのうどんを食べ、

倉敷まで走って、新幹線で福岡へと大忙しの旅行でしたが、

車での移動でしたので、ゆっくり妹夫婦とおしゃべりを楽しむ事ができました。

健康で、旅行ができる事に感謝です。

 

 

投稿者:

宮津寛

宮津寛

お客様に「感動」していただける設計を目指し日々努力いたします。 ■ブログ「設計の設計による気ままなブログ」