トップへ戻る

アフターメンテナンス・保証Maintenance

最大30年、へいせいの木の家が見守ります
安心の長期メンテナンスプログラム

入居後は、合計9回の点検プログラムとメンテナンスをご利用頂けます。
特に無償保証期間が切れる項目の多い、入居後半年、1年、2年、5年、10年の節目には、
徹底した点検を行い、無償でご利用頂けるメンテナンスは全て実施させて頂きます。
竣工後住んでみて気になる点や、少し手を加えたい点等ありましたらご遠慮なくスタッフにお尋ねください。

安心の長期メンテナンスプログラム
アフター60イラスト

アフター60

60分以内に駆けつける!地域密着型アフタフォロー

へいせいの木の家では、家を建てるエリアを本社から60分圏内に絞っています。
緊急時こそ、スピーディな対応が肝心!お客様が困った時には、いつでも1時間以内に駆けつけます。 これが、へいせいの木の家の地域に密着したアフターフォロー体制「アフター60(アフターロクジュウ)」です。

20年の地盤品質保証
安心を足元から保証します

住宅地は、地盤改良費が必要かどうか買ってみないと分からない場合が多く、特に、個人所有の土地は事前の検査ができない為、買ってから100万円以上の地盤改良費が必要となるケースもあります。
へいせいの木の家では、地盤調査を確実に行い20年の地盤品質保証書をお渡ししております。安心して永くお住まい頂けます。

地盤保証についてはこちら

ジャパンホームシールド株式会社
地盤調査 写真
へいせいの地盤調査

正確な表面波探査法で地盤改良費をカット!

へいせいの木の家では、地盤調査に「スクリュードライバーサウンディング試験(SDS試験)」を実施しています。
より詳しく段階的に地盤を判別できることで不必要な地盤改良工事カット
一般的な「スウェーデン式」と比較してトータルコスト(地盤調査+工事費)を大幅に削減します。

建築中も建築後もお客様を守る
住宅瑕疵担保保険で安心保証

住宅瑕疵担保保険により、建築中はお客様の住まいの完成をお約束します。
また、お引渡し後に、雨漏りや住宅の傾きなど瑕疵(欠陥)が発見された場合は、補修・修繕費用を補償します。
万が一、建築を依頼した住宅会社が倒産してしまった場合でも、JIO(日本住宅保証検査機構)の登録ビルダーが補修し、全額保証します。

建築中は、住まいの完成をお約束!住宅完成保証 お引渡し後は、欠陥・補修費用を保証!瑕疵保証

住宅瑕疵担保保険についてはこちら
JIO(日本住宅保証検査機構)ホームページ

JIO(日本住宅保証検査機構)