トップへ戻る

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

21年住宅の性能事情

2021年1月13日

シングル用no image

どうもこんにちは!

 

工務の上野でございます。

 

あけましておめでとうございます。

 

本年も宜しくお願いいたします。

 

住宅部も今月4件の棟上げを予定しています!

 

今年も順調な仕事初めとなりました!

 

 

さて今回の内容は『21年住宅の性能事情』について触れさせて頂きます。

 

 

住宅を建てるにあたって意匠は勿論、性能を置き去りにしては

せっかくの住まい心地が満足できませんよね?

 

 

2021年住宅に求められる性能はたくさんありますがその一つに『省エネルギー性』があると思います。

 

今年だけでなくここ最近は住宅に求められる性能として省エネルギー性は外せないですね。

 

電気・水道・ガスなどの代表的なエネルギーですが無限にあるものではないので如何に効率よく効果的に消費するかが求められていますね。

 

どうしても目に見えないものですので日々の生活ではなかなか実感できないものですが毎月光熱費の使用料でその重大さを実感される方も少なくないはず・・・。

 

特に今年の寒波には電力会社様も節電を呼び掛ける事態となり省エネルギー対策には終わりはないと感じます。

 

また国の取り組みとしても現在省エネ等級4迄の等級分類ですが等級を5迄増やして

より高性能な省エネ対策を検討していくそうです。(現在施策は確定しておらず情報収集中)

 

まさに今後注目していく住宅性能事情となりそうです。

 

他には防災に関しても注目するカテゴリーです。

 

まだまだ発展途上ですので色々な物事にアンテナを張りへいせい木の家としてご提供できるように取り組んで参ります!

 

 

投稿者:

上野芳弘

上野芳弘

㈱へいせいに入社して××十年!!!! ■ブログ「現場大好き3兄弟」