トップへ戻る

スタッフブログStaff Blog

スタッフブログ

手入れが少ない・ちょっとオシャレにしたい外構

2021年3月13日

      

皆さん、こんにちは!

 

へいせいの木の家 影武者ナカシマです(*^^*)

 

すっかりと日中は暖かくなり、春の季節ももうすぐって感じですね🌸

 

糸島にも新しいお店が何店舗かOPENしているようで、ちょうど今日の3/13には

 

当社の近くにも「糸島フリフリチキン」様がOPENされました☺

 

ハワイアンのチキンということで、Instagramでチェックはしているのですがやっぱり気になる!

 

今度、買いに行ってみようと思います🙌

 

今月のブログのテーマは「外構」!

 

外構とはお家(建物)の外回りのことですね(*’▽’)

 

玄関前や駐車場はもちろんのこと、お庭や植栽、塀や門も「外構」となります✨

 

私の理想の外構は、、、、

 

『手間いらず!!かといって殺風景し過ぎていない!長年使える外構』です

 

(∩´∀`)∩

 

 

知る人ぞ知る。私はズボラさん。しかも面倒くさいのが嫌い。

 

そして、植物を育てるのも苦手( ;∀;)

 

なので、そんな私でも大丈夫なように草木少な目の外構が良いとイメージしています!

 

まず、玄関アプローチ(門から玄関までの短い道のり)は少し可愛くオシャレにしたいので

 

所々はタイルでアクセントをし、雨でも滑りにくい動線をつくりあげ

 

 

その他の駐車場はインターロッキングやコンクリートで敷き詰めて、雑草が生えにくいようにしたいです。

 

 

 

 

正しく、こういったアプローチです。

 

 

 

 

 

 

また、外構には大きくわけて

 

①高い塀やフェンスで外から敷地内が見えないようにする「クローズ外構」

②塀やフェンスをあまり設置しない「オープン外構」

③①と②の間で上記2点の良い点を併せ持った「セミクローズ外構」

 

の3つの外構に分けられます!

 

その中でも私は③の「セミクローズ外構」を選びたいです(*’▽’)

 

👉セミクローズとはこんな感じです(ここをタップ)👈

 

 

プライバシーの面はしっかりと守られたいし、かと言って全てを見えないように覆ってしまうのも開放感にかけてしまい、圧迫感やご近所様の目を気にすることなく

 

ゆっくりと過ごしたいと思うからです(‘ω’)

 

また、外部コンセントも設置したいですね!

 

外で友だちと集まって何かする時とか、いざ必要な時にあったら活用できますからね♪

 

そして、車を洗車するための外部の立水栓。これは外せません。

 

※画像はイメージです。

 

 

排水もしっかり流れるように工夫したいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

妄想は膨らむばかりですが、

 

もし、可能であればちょっとした防災備品(器材)を保管する床下ならぬ地下倉庫があったら最高!

 

家の収納がもし、足りないと滅多に使わないものは別のところに置きたい!と思った時

 

普通の外部設置倉庫も良いですが、ちょっと違うタイプの倉庫があったら良いな~。

 

 

 

 

もはや、もうシェルターですね。

 

 

 

 

 

 

コストの面も考慮が必要ですが、イメージするのはタダなので

 

いっぱい色々とイメージしてみるのも楽しいですね(*^^*)

 

 

 

今ではパソコンやスマートフォンで外構イメージが無料で作れるサイトやアプリがあります!

 

お家づくりを検討中のご家族は、こういった無料のイメージ作成アプリなどを使ってみるのも

 

楽しいですし、イメージが広がるかも知れませんね♪

 

 

投稿者:

中島恵梨香

中島恵梨香

やった後悔は一瞬の後悔、やらなかった後悔は一生の後悔!